2016年06月04日

水滸伝の舞台と世界遺産「曲阜・泰山」を訪ねる旅

岡崎由美先生と行く中国の旅 
水滸伝の舞台と世界遺産「曲阜・泰山」を訪ねる旅

 4年ぶりに「岡崎先生と行く中国の旅」が企画された。
 今回は山東省の旅、水滸伝の舞台などだ。今までは金庸ドラマに沿っていたので江南が多かった。なので山東省は初めての旅になる。
水滸伝は一部分に史実が含まれている。金庸小説と同じく、史実と実際の地理が基になり、全くの虚構ではない。
 あと東岳泰山は金庸小説では何度も登場する。高さは1,545m、それほど高くはないが、 道教の聖地である五つの山で最も尊いとされている。

内容
2016年8月19日(金)〜8月23日(火)4泊5日間
同行講師:岡崎由美先生
旅行代金:196,000円 ※二人部屋利用時 
募集人数:15名(最少催行人員:10名)
申込締切:2016年6月15日(水)
旅行企画:(株)キャラバンツアー 担当・増山

ツアー日程
19 成田〜青島(全日空)昼・機内食
   青島〜曲阜東(高速鉄道)
   宿泊 曲阜闕里賓舎
20 曲阜観光 世界遺産・三孔(孔廟、孔府、孔林)など。
   孔府家宴の夕食
   宿泊 曲阜闕里賓舎
21 専用車で東平へ。
   水滸影視城見学。
   その後、泰安へ。
   宿泊 泰安虹橋賓館
22 世界遺産の東岳・泰山観光。
   ロープウェイで山頂へ。紀泰山銘碑、碧霞祠、玉皇頂などを見学。
   午後、中国三大宮殿の一つ岱廟を見学。
   青島へ。(高速鉄道)
   宿泊 青島匯泉王朝大飯店
23 青島市内見学 桟橋、小魚山公園、青島ビール工場。
   帰国(全日空)

問い合わせ先はキャラバンツアーの下記アドレスまで。
http://ats-ngo.com/contact.html
「岡崎先生と行く中国の旅」増山さま宛。
posted by たくせん(謫仙) at 09:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 武侠世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする